Third Opinionについて

突然ですが、フェイクニュースやデマ情報を信じてしまったことはありますでしょうか?
最初は信じていいねやRTをしたが、後でデマ情報だったと分かって慌てて取り消したという経験をした方も多いのではないでしょうか。
「私は騙されないから大丈夫」と危機感をもっていない人もいますが、フェイクニュースは我々が思っている以上に身近な存在になりつつあります。

近年、新型コロナウイルスが世界的に流行していること、デジタル技術が著しく進化していることを背景にフェイクニュースやデマ情報が増加しています。
何の対策もせずにこのまま問題を放置してしまうと、知らず知らずのうちに生活に影響がでて、生死に関わるような判断を誤ってしまう事態に発展しかねません。
日々、深刻さが増しているのです。

フェイクニュースを0にすることは難しいかもしれませんが、対策は可能です。
本サイトはフェイクニュースに対する情報を発信し、企業や個人が正しい選択ができるようにサポートする役割を担いたいと考えています。
一つの事象を様々な角度から掘り下げ、多様な意見を収集してユーザーに提供してまいります。
本サイトがフェイクニュースやデマの拡散防止の一助になれば幸いです。